スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

考えすぎ病。

►2008/11/17 01:34 

ちょっと、どす黒いです。

こんなこと考えてないで卒論書けや、って感じですがね・・・。(遠い目)




創作物に自分が反映されないなんて事は、ありえないんだ。と、実感しました。


私の場合ね。


もちろん、意図的に伝えようとする事がある時もあるけども。
書いてみたあと、ちょっと時間を置いて読み返してみると。・・・ふと気付いた。


これは、あたしの考えでもあり、あたしの願望でもあるのだと。


その、創作した物が、正直あたしとは重なるわけがないキャラクターで、重なるわけがない世界で、重なるわけがない状況だと思ってて。
だから、この作品は完全にあたしとは切り離したうえであたしが頭の中で想像したお話で。あたしはこのお話を冷静に俯瞰してる人物であって、あたしの個人的な事はまったく反映されてないんだと思い込んでた。また、こういう事を書く場合は、そうでなくちゃあまりにかっこ悪くてやってらんない、って思ってた。正直。


だから、これがあたしの願望なんだって、今回気付いた時。




すごい自分に嫌悪を覚えた。




少しだけあたし、気持ち悪いな、って思った。ちょっとだけ。

・・・・・・それをすごい毛嫌いしてる風に振舞ってて、なのに誰よりもそれを本当は望んでるのかもしれなくて。

こんなに好きだ好きだって言ってるのに、その毛嫌い・・・いや、怖い、だな。その怖いものを好きなのにさせようとしてて。

もしかしたらあたし、好き、だとか言いながら。

ただ単に、あたしの願望・・・欲望、を消化させる媒体としか見てないんじゃないか、って。


・・・・・・そう考えてしまった。

ちょっと前から、薄々そういう不安もあったんだけど・・・。
今回、創作物、っていう物を通して見てしまったら、見て見ぬ振りができなくなってしまった。


考え過ぎなんだろーなー、って。
わかってる。わかってるんだけど。

だって、みんなあんなに無邪気に話してるし、みんな普通にあたしと同じように書いてるし、その上みんなに見せてるんだし。あたしが特別異常なわけじゃ、ない、って・・・。

・・・わかってるんだけど・・・。

それでも、あたしはもしかしたらそういう風に好きなのを見てるのかもしれない、って思うと、自分がどうしても許せないと思えてしまった。


・・・・・・そんなご大層なもの書いてるわけじゃないんですが。

ただ、どんな物でも、何かを生み出そうとすれば自分と向き合う、って事は避けられないんだな、って。実感しました。

・・・青いね、我ながら。(笑)

スポンサーサイト

ただの日記。Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。